レインボークエスト

レインボークエスト(1998年 A-タイプ アルゼ)

レインボークエスト 筺体

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

インパクト抜群の中リール3連7により縦横クロスの美しい形で7が揃う!

アルゼ初の7ライン機で多ラインになったことによりビッグ確率が大幅にアップ!

リプレイハズシ・小役狙い・小役減算の設定判別・ビッグ中の設定判別と技術介入要素満載のアルゼらしい1台です。

ちなみに赤7絵柄はリバティベル4の7です。

 

画像はP-WORLD様より転載

★レインボークエスト 確率・機械割

 BIGREGハズシ使用時機械割
設定1 1/297 1/468 97.58%
設定2 1/277 1/468100.60 %
設定3 1/256 1/468 104.31%
設定4 1/234 1/468 108.71%
設定5 1/218 1/468 113.47%
設定6 1/204 1/468 117.78%

 

★レインボークエストの仕様

アルゼ初の7ライン機。アルゼはレインボークエスト以降7ライン機はほとんど出さず記憶に残ってるのはこの台くらいでその後すたれてしまいました。

右リール枠上と枠下に1コマずつ追加することにより2ラインが増え今までにない小役の揃い方をします。適当に押したらいきなりボーナスが始まって何事かと思うと追加ラインでボーナスが揃ってびっくりします。

ラインが増えたことによりビック確率は上がりましたが通常時のコイン持ちとレギュラー確率が犠牲になって通常のAタイプよりきつめになっています。

★レインボークエストの設定判別

小役カウンター減算値を利用した設定判別で設定5と6が判別可能。

ビッグ中の小役確率で判別。

 ビッグ中のハズレ確率
設定11/6.360
設定21/7.199
設定31/8.291
設定41/9.776
設定51/28.444
設定61/16384

 

★レインボークエストの立ち回り

小役カウンターによる設定判別とビッグ中のハズレ確率で判別。

夕方から打つ時はビッグ確率の高い台を狙う。

★レインボークエストの思い出

アルゼ初の7ラインでさらにレインボークエストというネーミングがドラクエ好きの僕は過剰に反応してしまいます。

そんな期待していたレインボークエストは僕の近所ではボッタクリ店しか導入がなくせっかくの攻略要素は空虚なものでした。設定6なんて見たことありませんw

それでもゲーム性は好きで覚え始めのリプレイハズシの練習機としてはうってつけでした。

ビッグのサウンドは赤7も青7も最高ですよ!

 

★レインボークエスト 僕の評価は

食える度★★★☆☆
設定6の爆裂度★★★★☆
ゲーム性★★★★☆
サウンド★★★★☆
技術介入度★★★★★

80点!

もっと設定状況のいい店に設置されていればイメージも違ったんですが食える度は普通ですね。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

デュエルドラゴンR

アルゼ4号機初液晶搭載機 デュエルドラゴンR

闘神雷電花田勝 筐体

平成の横綱 若花田がパチスロで復活 闘神雷電花田勝

花火の親方

花火の親方

マリーンバトル

マリーンバトル

G7 筐体

【レア台】 エレコの技術介入皆無マシン ジーセブン

クレイジーレーサー 筐体

ユニバ系初のAT機は攻略法も強烈!? クレイジレーサー