レトロチックなたたずまいとイカスBGM プラズマアタック

プラズマアタック
(1999年 A500-タイプ アルゼ)

プラズマアタック 筺体

© UNIVERSAL ENTERTAINMENT

昭和くさい世界観のパネル。

アルゼのマイナー大量獲得機です。

バーサスを大量獲得にしてみたようなそんな感じの台です。

良スペック・良ゲーム性だとは思うのですがひっそりと現れひっそりと消えていきました。

 

画像はP-WORLD様より転載

★プラズマアタック 確率・機械割

 BIGREG機械割
設定1 1/348 1/65589.1 %
設定2 1/334 1/65591.2 %
設定3 1/315 1/65594.3 %
設定4 1/292 1/585 97.5%
設定5 1/268 1/512 104.3%
設定6 1/240 1/364 114.6%

 

★プラズマアタックの仕様

A-500タイプの大量獲得タイプ。

リールフラッシュを搭載したビーマックスみたいな台。

ビッグ絵柄は白7・白7・白7、BAR・BAR・白7、少年・少年・少年の3つでそれぞれちがうBGMあり。

ビッグ中はベル・ベル・BARの15枚とスイカの15枚を打ち分けないといけないというめんどくさい仕様でした。

リプレイハズシはビタを要求されたので上級者向けの台です。

 

★プラズマアタックの設定判別

ボーナス確率で判断・・・

くらいしかなかったですね^^;

 

★プラズマアタックの立ち回り

結構回ってる台でボーナス確率のいい台を打ってました。

というかほとんど趣味で打ってましたw

 

★プラズマアタックの思い出

僕の近所にはほとんど設置がなくて設置してある店でも半分の島の5台くらいしかなかったと思います。

ビーマックスが大好きなので大量獲得にフラッシュまでついたこの台は好きでしたね。

怪しい出目でちょっと派手なフラッシュが起こったり、リール消灯が起こったりしてボーナス狙っても入ってなくて首かしげる・・・初見はバーサスを打ち始めたころの感覚に似てました

入ってるのか入ってないのか分かりずらいし、大量獲得だからボーナス重いし、ビッグ中は眼押し必須だしでジジババ殺しの仕様のくせにジジババが多い店に設置されてましたw

当然短命ですぐに消えてしまいました><

 

★プラズマアタック 僕の評価は

食える度★☆☆☆☆
設定6の爆裂度★★★★★
ゲーム性★★★★☆
サウンド★★★★★
技術介入度★★★★★

80点!

趣味打ちの台ですので食うためというより楽しむために打ってました。
今あれば死ぬほど打ちこむでしょうw

設定6は出るでしょうね。見たことはないですけどw

サウンドが最高にかっこいいです!3種類ビッグがあって特に少年絵柄のビッグがお気に入りで揃えるときは大抵少年でした^^

惜しむらくは設置店の少なさ。もっとあれば打ちこんでたのに・・残念!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

クランキーコンテスト

クランキーコンテスト

オオハナビ

アルゼの最高傑作の大量獲得機 711枚獲得可能!オオハナビ

バイオメサイア

バイオメサイア

アステカレジェンド 筐体

伝説ふたたび 復活の爆裂CT機 アステカレジェンド

デュエルドラゴンR

アルゼ4号機初液晶搭載機 デュエルドラゴンR

花火百景

花火百景