魔法のハイビスカス

魔法のハイビスカス
(2004年 A-タイプ パイオニア)

魔法のハイビスカス 筺体

ⓒPIONEER

ストック機の限界に挑む低天井!

驚異の499ゲーム!

パイオニアでは珍しいストック機です。

なにげに6ライン機。

 

 

★魔法のハイビスカス 確率・機械割

 BIGREG機械割
設定1 1/308 1/620 93.8%
設定2 1/289 1/58396.7 %
設定3 1/271 1/54599.9 %
設定4 1/254 1/512103.2 %
設定5 1/238 1/479 106.8%
設定6 1/230 1/383 110.7%

 ★魔法のハイビスカスの仕様

6つのモードを搭載したストック機。

最大天井がストック機最低の499ゲーム
368~495ゲームの間で振り分けられます。

爆連もしにくいが大ハマリもないお財布に優しい台。

天井到達とST解除抽選当選ではモード移行率が違ってST解除の方が
上位モードに行きやすい仕様。

低~中設定だと解除率が低いモードに滞在しやすいので天井到達ばかりになってしまって
連チャンモードに上がりにくくだらだらした展開になりやすい。

高設定ほどモードが上がりやすいのでコンスタントに当たるイメージ

★魔法のハイビスカスの設定判別

ST解除時のモード移行率。
細かすぎるので割愛しますが高設定になればなるほどモードアップしやすいです。
368ゲーム以下の時の当たりを参照します。

天井到達時は全設定共通なので除外します。

ビッグ中のハズレ確率。

設定11/10.0
設定21/10.4
設定31/10.7
設定41/11.2
設定51/12.3
設定61/15.9

設定1か6かくらいだったら数回ビックを引けばなんとなく見えてきます。
モード移行と合わせて判断します。

★魔法のハイビスカスの立ち回り

天井狙いメインです。

300ゲーム回ってれば期待収支はプラスになります。

末期は誰もそこまで回してくれませんでしたが^^;

ストックをよく消す店にあったのでみんな警戒して打ってくれませんでした。

★魔法のハイビスカスの思い出

高設定投入の告知があった時に狙ってみたことがあります。

島の台数も5台くらいだったので軽い気持ちで打ったら当たりが軽くてST解除でも天井でもお構いなしにポンポン当たって終わってみれば5000枚オーバー出てました。

ビッグ中のハズレも設定6の近似値だったので6だったと思います。

ハマリがほとんどない台なのでストレスなく打てました。

パイオニアといえば完全告知のハイビスカスというイメージでしたがこの台は
左上にキャンドル右上にハイビスカスがあってキャンドルが絡んだ前兆演出が
期待感をあおってくれてなかなか楽しめます。

こういうハイビスカスもありだと思うんですけどね。

店的には全然おいしくないだろうから普及しなかったんでしょう似たようなスペックの台は
もう見かけませんね。

★魔法のハイビスカス 僕の評価は

食える度★★★★☆
設定6の爆裂度★★★☆☆
ゲーム性★★★☆☆
サウンド★★☆☆☆
技術介入度★★★☆☆

60点!

甘い台なのでほとんどイベント対象機種になりませんでした。

天井狙いでしか打てなかったのがちょっと残念な台です。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ハナロマン 筺体

特大ハイビスカスがインパクト絶大!ハナロマン30

ストリートファイター2A 筺体

ストリートファイター2A

鬼浜爆走愚連隊

鬼浜爆走愚連隊

セブンティセブン 筐体

並ぶ7が多いほどボーナスがランクアップ! セブンティセブン

ジャグラー 筐体

初代のGOGO!ランプは豆電球 4号機 ジャグラー

2027 筐体

1ゲームごとに先が気になる!進むストーリー付きART 2027