祭(1997年 A-タイプ サミー)

祭 筺体

(C)SAMMY CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.

技術介入度がめちゃめちゃ高い台。

当時はプロご用達の台でした。

BGMはサブちゃんというさりげなくタイアップ機

 

★マツリ ボーナス確率・機械割

 BIGREG合成確率適当打ち機械割
設定11/3091/4311/180.190.0%
設定21/2921/4311/174.292.3%
設定31/2771/4311/168.695.1%
設定41/2641/4311/163.998.0%
設定51/2521/4311/159.2100.8%
設定61/2401/3641/144.9105.5%

 

★マツリ BGM

REG中の音楽はあの北島三郎の「まつり」を採用。
これだけで打つ価値はあります!

それから数年後オリンピアから出たお見事!サブちゃんで生歌まで入った状態で
完全コラボされちゃいますけどねw
でも当時はフレーズだけ聞けるだけでも感動したものです。

 

★マツリのリプレイハズシ

技術介入度がめちゃめちゃ高くてリプレイハズシの効果はなんと+60枚!
等価で1BIG千円以上違う計算になりますね。

あと変則押しすると制御が変わって順押しでは2枚でになってしまうチェリーが
全て4枚で取れました。
それにより順押し適当打ちと比べて2.3ゲームも多くなるという高い小役狙い効果もありました。

さらに小役の減算値を利用した設定判別でなんと全設定が判別可能でした。

ちょっときつめのスペックでしたがリプレイはずしと小役狙いをすることにより設定1でも
機械割は100%を超えてました。

リプレイはずしは最初の目押しをミスらなければそれはど難易度は高くありません。
中リールを1コマ遅く押すとビタ押しを要求される場合があります。

 

★マツリの思い出

この台は順押しで消化した記憶はほとんどないです。
僕は逆押しで右リール上段に赤7狙いをしてました。

2コマすべって下段に赤7停止でBIG1確!というわかりやすくインパクトある目を見たくて
ずっと狙ってました。

変則押ししてるとすべりコマ数によって音がぴゅっとかぴゅーとか変わってすべりコマ数がわからない僕にはありがたくもありその音が面白くて楽しめました。

こんな楽しくもおいしい台だったのですが僕は打ち始めたのが遅くて設定状況も悪くなり
始めていてそんなにその恩恵にあずかれませんでした。
というか多分負けてますねこの台w

でも音楽はサブちゃんだしすべりも楽しいし技術介入してるっていう実感もあったりして好きでしたね。
あとこのころのサミーの台全般に言えるのですが7の形がかっこいい!

ユニバ系の7も好きだけどこのころのサミー系の7も好きです。

余談ですがこの台には兄弟機として同配列の低換金用のスペック違いのテキーラという台がありましたが僕の住んでる地域では見たことがなかったですね。

もし見つけたら打倒してたんでしょうが・・・残念。

 

★マツリ 僕の評価は

食える度★★☆☆☆
設定6の爆裂度★★★☆☆
ゲーム性★★★★☆
サウンド★★★★★
技術介入度★★★★★

76点!

設定6なんてあったんでしょうか・・・
当然僕は打ったことありませんw

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ゲゲゲの鬼太郎

ゲゲゲの鬼太郎

アラジンA 筺体

アラジンA

ディスクアップ

ART・リーチ目・機械割どれも至高の一台 ディスクアップ

サンダーV

初級者から上級者まで楽しめる 4号機の傑作 サンダーV

クランキーコンテスト

クランキーコンテスト

ジョーカーズワイルド

ジョーカーズワイルド