チャンピオンロードこそがすべて アントニオ猪木自身がパチスロ機

アントニオ猪木自身がパチスロ機(2003年 A-ATタイプ 平和)

アントニオ猪木自身がパチスロ機 筐体

(C)INOKI.INC, (C)HEIWA

アントニオ猪木タイアップパチスロ第二弾。

前作比較的マイルドなAT機だったアントニオ猪木という名のパチスロ機をより爆裂仕様にヴァージョンアップ!

道演出の進化演出のチャンピオンロードはレギュラー→ビッグ→闘魂チャンスが1G連しさらに闘魂チャンスは9連以上が確定するプレミアム確定演出!

前作より万枚に近い台。

 

画像はP-WORLD様より転載

★アントニオ猪木自身がパチスロ機 確率・機械割

 BIGREG闘魂チャンス機械割
設定1 1/439 1/8731/49996.2%
設定2 1/439 1/8511/44398.1%
設定3 1/439 1/8191/357101.4%
設定4 1/439 1/7801/274107.6%
設定5 1/412 1/7361/231113.4%
設定6 1/356 1/6821/206119.9%

闘魂チャンス(TC)期待枚数
  5回継続:82.9枚
 10回継続:165.9枚
 20回継続:331.9枚
 50回継続:829.7枚
100回継続:1659.5枚

★アントニオ猪木自身がパチスロ機はこんな台

  • AT機
  • 爆連システム チャンピオンロード搭載
    レギュラー→ビッグが1G連してさらに闘魂チャンスが9連以上する
  • 闘魂チャンス振り分けは5・10・20・50・100回
  • 前作よりプレミアムはさらに豪華になり通常時はさらにキツくなった
  • いかに高確純ハズレを引けるかにかかってる。引けないと死ねる
  • リプレイハズシは逆押し適当でOKに

 

★アントニオ猪木自身がパチスロ機の打ち方

通常時

  • 演出があるまで適当打ち
  • 演出があったら左リール赤7下のチェリー枠内狙い。
  • 角チェリーでシングル。
  • 中段チェリーでレアシングル。TC3連以上確定。
  • 左下段赤7でハズレ・ベル・リプレイ・チャンス目。中段ベルテンパイハズレでチャンス目。純ハズレORボーナス。
  • 赤7枠下停止でスイカORチャンス目。中・右リールにスイカ狙いでハズレればチャンス目。純ハズレORボーナス。

 

ビッグ中

  • ナビに従って打つ。
  • ナビなしでハズレOR強チャンス目。リーチ目出現で強チャンス目。小役を狙ってハズレても強チャンス目。
  • リプレイハズシは逆押しでオートハズシできる。残り10Gまでハズシ。

 

★アントニオ猪木自身がパチスロ機の設定判別

高確時純ハズレ成立時のTC突入率に設定差。

高確純ハズレ成立時のTC突入率
設定11/4.9
設定21/4.4
設定31/3.3
設定41/2.6
設定51/2.2
設定61/2.0

 

レギュラー押し純1回正解時のTC突入率に設定差。

レギュラー押し順1回正解時TC突入率
設定11/3.6
設定21/3.0
設定31/3.0
設定41/3.0
設定51/2.0
設定61/2.0

前作 アントニオ猪木という名のパチスロ機からの変更点として

  • レギュラーの闘魂注入の発生率に設定差がなくなった
  • 低確弱純ハズレ→闘魂チャンスは全設定1/128(低確からのTC突入が絶望的に)
  • 通常時左第一シングルからの押し順正解時は全設定1/64へ高確低確の差はなくなった

重要な設定看破要素は全部つぶされました。

 

★アントニオ猪木自身がパチスロ機の立ち回り

判別要素がうっすいフラグを引かないと分からなくて判別はきびしい!

仮にそれを引いたとしても1~2回じゃ全然分からないしで高設定は狙えない。

打ちたいとき打てばいいと思います。

迷わず打てよ!打てばわかるさ!

 

★アントニオ猪木自身がパチスロ機の思い出

チャンピオンロードがどうしても引きたくて設定度外視で時々打ってました。

引く条件はまずただでさえ低確率なレギュラーを引き、ボーナス確定画面が出る前の数GのRT中にこれまた低確率なビッグを引けという針の穴を通すような鬼畜な条件なんですよね^^;

レギュラー→ビッグの順番で引かなきゃだめでビッグ→レギュラーで条件を満たしても何も起こらないという・・・考えた開発者は鬼ですか・・・

でも僕はそんな高すぎるハードルを越えたことがあるんですよね。さすがに震えました。近くにいた店員さんも固まってましたよw

しかも出てきたレギュラーはプレミアムレギュラー(8回全てナビあり)という完璧なお膳立てでした^^結果は何連したかも何枚出たかも正確に覚えてませんが万枚は出なかったと思います。

でもその後この台にハマることもなくいい思い出のまま終わりたいと思ってそれ以降猪木自身はまったく打たなくなりましたね。それまでは負けまくってましたし・・・

設定6が探せないし低設定の割もきつい、爆裂か爆死のまさにオールオアナッシング台ですから僕の体質に合いません^^;

やっぱりAT機は好きになれないんですよね><

 

★アントニオ猪木自身がパチスロ機 僕の評価は

食える度★☆☆☆☆
設定6の爆裂度★★★★★
ゲーム性★☆☆☆☆
サウンド★★★★☆
技術介入度★☆☆☆☆

48点!

一撃の魅力はあります。

でも勝ち続けるのはきつい台なのでたまに打つお遊び台という立位置ですね。

なので僕的には狙いづらくていまいちな評価です。

アントニオ猪木が大好きで爆裂AT好きにぜひお勧めしたい台です。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

大江戸桜吹雪

大江戸桜吹雪2

花火百景

花火百景

サンダーバード3 筺体

サンダーバード3

ビーナス7 筺体

堕ちた女神 神台からフツーの台へ ビーナス7

旋風の用心棒 筐体

AT+ストックのハイブリット機 4号機 旋風の用心棒

メフィスト

メフィスト